関節リウマチの特徴 大阪でYNSA山元式新頭鍼療法の治療なら康祐堂鍼灸院へ | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

関節リウマチの特徴 大阪でYNSA山元式新頭鍼療法の治療なら康祐堂鍼灸院へ

2018/03/27

 

発症しやすい人

30〜50歳代の女性 男女比1:3〜4 

 

リウマチかもしれない症状

左右対称性の手指・足・肘・膝関節の腫れ、痛み、朝のこわばり

※朝のこわばりとは朝起きてすぐ、長時間持続する関節のぎこちなさの事

 

変形                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

変形の種類によっても日常生活に大きく影響するものがあります。

スワンネック変形(白鳥のくび変形)は第二関節が曲げられなくなることがあり、日常生活に支障をきたしやすく手術も適応されます。

また、外反母趾は靴との摩擦によって痛みや皮膚潰瘍を生じることがあり、場合によっては歩行障害をきたすこともあります。

 

次回は原因と経過について書いていこうと思います。

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10