脳梗塞⑪日常生活で気をつけること | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

脳梗塞⑪日常生活で気をつけること

2021/05/10

 

脳梗塞10カ条

①手始めに高血圧から治しましょう
②糖尿病放っておいたら悔い残る
③不整脈見つかり次第すぐ受診
④予防にはタバコを止める意思を持て
⑤アルコール控えめは薬過ぎれば毒
⑥高すぎるコレステロールも 見逃すな
⑦お食事の塩分、脂肪も控えめに
⑧体力に合った運動続けよう
⑨万病の引き金になる太りすぎ
⑩脳卒中起きたらすぐに病院へ

☆喫煙習慣=タバコを吸う人は吸わない人に比べ、はるかに脳梗塞で死亡する人が多いです。

☆運動不足=食事で摂ったエネルギーを消費しきれないので肥満につながります。さらに糖尿病や脂質異常症を引き起こしたりもします。

☆肥満=肥満は高血圧や糖尿病の原因になり得ます。間接的にではありますが、脳梗塞の危険因子です。

☆過度のストレス=日々のストレス、イライラに対抗するために、タバコをスパスパ、お酒をガブガブ。脳梗塞に限らず、身体にいいはずがありません。 

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10