脳卒中とリハビリテーション その15 脳卒中ユニット | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

脳卒中とリハビリテーション その15 脳卒中ユニット

2016/06/24

こんにちは、大阪市西成区天下茶屋の康祐堂鍼灸院です。
 
前回は、「証拠に基づく医療」の中についてお話ししました。
今回は「脳卒中ユニット」についてお話ししていきます。
 
さて、前回は証拠に基づく医療のお話しの中で薬の話を取り上げましたが、リハビリテーションの場合、話はややこしくなります。それは治療しない群というのを設定すること自体が難しいからです。実際問題としてリハビリテーションをしないで様子を見させてください、という申し出に対して患者さんが同意させることはありえません。
 
現在わかっているのは、とくに欧米を中心とした複数のランダム化比較試験の結果、リハビリテーションを含めた脳卒中に特化した医療チーム(医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、医療ソーシャルワーカーなど)が整っているような病棟(脳卒中ユニットとよばれる)では、そうでない病棟に比較して、脳卒中の患者さんの日常生活動作や歩行などの能力を改善する効果が高いいこと、入院期間がより短くてすむこと、自宅復帰できる割合が高まることです。脳卒中ユニットという脳卒中に特化した病棟での、リハビリテーションを含めた専門的かつ多方面からのチーム医療が、脳卒中の後遺症を軽減するのに役立つわけです。
 
今回はちょっと短いですが、ここまでです。次回は「脳卒中ユニットーなぜ効果があるのか?」についてお話ししていきます。
 
脳梗塞、脳卒中、片麻痺なら大阪市西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院
院長 冨田 祥史(山元式新頭針療法 YNSA学会 評議員)
〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-10
TEL&FAX 06-6659-0207 Email: mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る