脳卒中とリハビリテーション その38 最新のリハビリテーションのために | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

脳卒中とリハビリテーション その38 最新のリハビリテーションのために

2016/08/16

こんにちは、大阪市西成区天下茶屋の康祐堂鍼灸院です。
 
前回は、「リハビリテーション病院における機能検査」についてお話ししました。
今回は、「最新のリハビリテーションのために」についてお話ししていきます。
 
さて、前回までのお話しで、脳卒中により障害を受けた脳がリハビリテーションにより再構成されること、あるいは運動技能学習によって実際の手足の運動が改善しうることなどを説明してきました。実際に一人ひとりの治療をしていくうえで、診察や脳の検査をしながら、脳の活動がどう変化しているのか予測したり個人差をみたりして、患者さんの治療に役立てています。
 
こうした神経リハビリテーションは脳機能解明の点でも注目されている神経科学の臨床の一分野です。これは脳のネットワークの再構成を意識しながらリハビリテーション手法を研究し、それを利用して治療していくことに目標にしています。
 
医師やスタッフが日進月歩の脳科学の研究に触れていくには、研究内容の変遷や最新の知見、研究手法を知ることが重要です。旧来の神経学の教科書を使った勉強だけでは追いつかないので、国際学会への参加や、研究雑誌、とくに国際的な英文文献を読んで最新の情報を知る必要もあります。このような修学は容易なことではありませんが、得たことを患者さんへ応用することや、逆に日々患者さんを診察することで感じたことを科学的に証明していく作業は、臨床にたずさわる立場として大切なことと考えて、スタッフは努力しています。
 
今回はここまでです。次回は「リハビリテーション開始」というテーマでお話ししていきます。
 
脳梗塞、脳卒中、片麻痺なら大阪市西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院
院長 冨田 祥史(山元式新頭針療法 YNSA学会 評議員)
〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-10
TEL&FAX 06-6659-0207 Email: mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る