不妊と栄養 その18「ママになるために必要な栄養素」 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

不妊と栄養 その18「ママになるために必要な栄養素」

2017/07/21

こんにちは、大阪市西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院です。

前回は「男性の不妊予防には亜鉛を」というテーマでお話しました。

今回は「ママになるために必要な栄養素」というテーマで必要な栄養全般についてお話します。

 

さて、三大栄養素と呼ばれるものには、たんぱく質、糖質(炭水化物)、脂質があります。これにビタミンとミネラルを加えたものが、五大栄養素です。それぞれエネルギー源であったり、体の組織をつくる材料になったり、体調を整えたりする働きがあります。

 

どの栄養素も体にとって必要なものですが、なかでもとくに妊娠に必要なのは、たんぱく質、ビタミンA・B・E、ミネラルである鉄、亜鉛、カルシウム、そして、コレステロールです。

妊娠を望む人は、これらの栄養素を妊娠前から積極的にとって、赤ちゃんがママの体の中で快適に育つ環境をつくるために、栄養状態を整えましょう。さらに、これらの栄養素は妊娠中の母体の貧血やつわりを軽くしたり、母乳の出をよくするといった効果も期待できるのです。

 

このように妊娠前からママがきちんと栄養をとっていると、おなかの中の赤ちゃんにも十分な栄養が届きます。すると、生まれた赤ちゃんは、栄養状態がいいため、病気などのトラブルになりにくく、元気で育てやすい子供になるのです。栄養セラピーでは、こういった赤ちゃんを「ビタミンベビー」と読んでいます。

 

 

今回はここまでです。次回は「ママになるために必要な栄養素ーたんぱく質」というテーマでお話していきます。

 

 「妊娠率」61.7% アンチエイジング不妊鍼灸の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

院長 冨田 祥史(山元式新頭針療法 YNSA学会 評議員)

〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-10

TEL&FAX 06-6659-0207 Email: mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る