視野障害について【大阪でYNSA山元式新頭鍼療法の治療なら康祐堂鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

視野障害について【大阪でYNSA山元式新頭鍼療法の治療なら康祐堂鍼灸院へ】

2018/05/15

 

【視野障害とは】

視野障害は色覚を感受する能力(視力)自体は有るのですが、見えている範囲(視野)が狭くなることいいます。

 

例えば・・・

 

などの症状が現れます。

 

 

視野障害には大きく三種類に分けることが出来ます。

 

 

イメージとしては下の図のような感じです。

      半盲             狭窄         暗点

 

 

次回は視野障害の原因について書いていこうと思います。

 

 

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店