くも膜下出血⑩【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

くも膜下出血⑩【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】

2019/06/21

当院の治療の特徴

 

【温熱での施術】

高濃度炭酸泉による冨田式HSP温熱療法
温熱に関しては、体に特別な温熱刺激を与えることで、細胞を保護し、傷ついた神経細胞を回復させるヒートショックプロテインというたんぱく質が出来ることが医学的な研究によって判明しています。

脳活性化鍼灸リハビリと併用することで目覚ましい回復を遂げられる方が実際に数百人以上いらっしゃいます。

 

【鍼での施術】

脳活性化リハビリ鍼灸治療「山元式新頭鍼療法 YNSA®」
「山元式新頭鍼療法 YNSA®」とは、宮崎の医師「山元利勝」先生に師事して習得した新しい鍼灸の治療方法です。

全世界で10万人以上の医師が実践している治療で、日本人鍼灸師としては、冨田が初めて正式に研修を修了しました。

脳卒中や片麻痺、パーキンソン病、リウマチ、めまい、耳鳴りなど、整形外科疾患などのあらゆる疾患に対し、再現性が高く、非常に効果があるYNSA®はブラジル、ドイツでは保険が適用するにまで発展しています。

YNSA®は頭皮に鍼を打つことで脳に直接作用するので、なかなか動かなかった手足が、一定期間継続して治療を受けることによって、しっかり動くようになっていくのです。

6ヶ月の回復期を超えた方でも、目覚ましい回復を遂げて、動くようになった例が多数有ります。

 

【脳活性化リハビリ】

世界中4カ国で医療として導入されているYNSA(山元式新頭針療法)という医師が考案した頭に針を刺す鍼灸治療をベースにした治療と臨床経験20年以上の理学療法士の脳神経の連合を促す特別な治療法を組み合わせて「脳活性化リハビリ鍼灸」という独自の治療法を治療で提案しています。

 

●マンツーマンサポート
あなたに合わせたリハビリプログラム作成
症状と目標に合わせたプランを作成
私たちはQOLを主眼においたリハビリの提供をしています。

 

東洋医学と西洋医学の粋を集めて、患者さんの改善を目指します。

 

 

 

大阪でくも膜下出血なら西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 

電話:06-6659-0207 FAX:06-6659-5858 

557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋

mailto:mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10