潰瘍性大腸炎⑨【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

潰瘍性大腸炎⑨【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】

2019/10/21

潰瘍性大腸炎には食事の欧米化やストレスなどが密接に関わっていると言われています。
日頃の生活を見直して、腸に負担をかけないよう心掛けましょう。

 

 食事

バランスのとれた消化のよい食事を心掛ける。
ただし、症状が出ている時は動物性タンパク質や脂肪を控える。

栄養素 多く含まれる食品
炭水化物 おかゆ・うどん・そうめん・もち
タンパク質 白身魚・はんぺん・豆腐・納豆
ビタミン・ミネラル キャベツ・大根・人参・トマト・
ネギ・ほうれん草

 


 ストレス解消

肉体的・精神的ストレスは腸の対敵!自分にあったストレス解消法を実践する。

 

 腸内環境を整える

ヒトの腸には消化や免疫力の向上に役立つ様々な微生物が生息している。
臍下丹田呼吸法は下腹部に力を込めることで腸を刺激し、腸内環境を整える。

 

 

大阪で潰瘍性大腸炎なら西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 

電話:06-6659-0207 FAX:06-6659-5858 

557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋

mailto:mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10