顔面神経麻痺⑨【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

顔面神経麻痺⑨【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】

2020/05/08

顔面に麻痺が起きる前に、前兆として顔面に何か違和感を感じたり、麻痺が起きそうな感じがあるかもしれません。
下記のような症状が前兆である場合もあります。

 

・耳の後ろや後頭部がいつもと違って痛いような気がする
・耳の聞こえが過敏になって首もこって重い
・味覚がしなくなっていつもと違う
・耳の後ろに帯状疱疹が出来た、耳鳴りもする
・急に難聴になった
・めまいがする

この初期の段階ですと、まだ麻痺が起きていないので、顔面神経麻痺を疑わないで過ごしてしまうことが多いのです。
しかし、これらの前兆としての症状が表れている初期の時期に、病院で精密検査を受けて、適切な治療を受けることが一番理想的です。

 

大阪で顔面神経麻痺なら西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 

電話:06-6659-0207 FAX:06-6659-5858 

557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10

mailto:mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10