坐骨神経痛⑧【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

坐骨神経痛⑧【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】

2021/02/05

検査・診断

 

坐骨神経痛の原因は整形外科的な疾患のみではなく、内科系疾患や婦人科系疾患など多岐に渡るため、問診や身体所見、随伴症状などに応じて適宜必要な検査が実施されます。

坐骨神経痛の代表的疾患である腰部椎間板ヘルニアが疑われる際には、「下肢伸展挙上テスト」と呼ばれる検査が行われることになります。

腰部椎間板ヘルニアが存在するときには、仰向けに寝て脚をまっすぐに伸ばしたまま上にあげていくと、途中で痛みのため脚があがらなくなり、垂直まで持っていくことができません。

坐骨神経痛は整形外科関連疾患として生じることが多いため、画像検査が重要な役割を担っています。

すなわち、レントゲン写真やCT、MRI、脊髄造影検査などです。

これらの検査を組み合わせることで、脊椎の変形の程度や彎曲、椎間腔(椎間の空き具合)から軟骨組織の変性の度合い、脊髄神経の圧迫状況などを評価します。

 

 

大阪で坐骨神経痛なら西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 

電話:06-6659-0207 FAX:06-6659-5858 

557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10

mailto:mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10