パーキンソン病 その2 パーキンソン病の症状の四大症状 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

パーキンソン病 その2 パーキンソン病の症状の四大症状

2016/04/11

こんにちは、大阪市西成区天下茶屋の康祐堂鍼灸院です。
 
今回からは何回かに分けてパーキンソン病の症状についてお話ししていきます。
 
さて、パーキンソン病には「振戦(しんせん)」とよばれるふるえ、筋肉が固くなってこわばる「筋固縮(きんこしゅく)」、動作が緩慢になり俊敏な動きができなくなる「寡動・無動(かどう・むどう)」、体のバランスがとれずに転倒しやすくなる「姿勢反射障害(しせいはんしゃしょうがい)の四大症状があります。これらは特徴的で、パーキンソン病の診断において重要な指標になります。
 
このほかパーキンソン病の患者さんによく見られる症状には、便秘に代表される自律神経症状、うつなどの精神症状があり、四大症状を含めたこれらの症状を「パーキンソニズム」と呼んでいます。
 
今回はちょっと短いのですがここまでです。
次回からは症状別にその特徴を紹介していきます。
 
パーキンソン病なら大阪市西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院
院長 冨田 祥史(山元式新頭鍼療法 YNSA学会 評議員)
〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-10
TEL&FAX 06-6659-0207 Email: mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る