パーキンソン病 その7 パーキンソン病の症状「精神症状」 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

パーキンソン病 その7 パーキンソン病の症状「精神症状」

2016/04/19

こんにちは、大阪市西成区天下茶屋の康祐堂鍼灸院です。
 
前回はパーキンソン病の症状の中でも「自律神経障害」についてお話ししました。
今回は「精神症状」についてお話ししていきます。
 
さて、パーキンソン病の患者さんには「気分が落ち込み、意欲がわかない」「眠れない」と訴える人が少なくありません。こうした抑うつ症状は、病気に対する心配や不安などによって引き起こされている場合と、パーキンソン病そのものの症状として出現している場合があります。
病気が進行すると無関心になったり、注意力や記憶力が低下したり、幻覚や妄想などを訴えたりするなどの精神症状が出てくることもあります。
 
以上、今回までお話してきたパーキンソン病にともなう症状は非常に特徴的で、この病気を熟知した医師なら、患者さんの歩き方や動作を観察したり、腕を振り動かしてもらったりするだけでほんとんど診断はつくほどです。
 
ただし、パーキンソン病の患者さんのすべてに四大症状が現れるわけではありません。パーキンソン病の多くは手足のふるえで見つかることが多いのですが、なかには全病期を通じてまったくふるえの起こらない人も見られます。
 
さて、今回はここまでです。今回まででパーキンソン病の症状についてはひととおりお話ししましたので、次回からはパーキンソン病のおこるしくみについてお話ししていきます。
 
パーキンソン病なら大阪市西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院
院長 冨田 祥史(山元式新頭鍼療法 YNSA学会 評議員)
〒557-0014 大阪市西成区天下茶屋2-21-10
TEL&FAX 06-6659-0207 Email: mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel
button

スタッフブログ一覧へ戻る

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら


天下茶屋駅×鍼灸部門
天下茶屋駅×整体部門
天下茶屋駅×マッサージ部門
2016年12月時点

ブログ

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

エキテン評判のお店



康祐堂あけぼの漢方鍼灸院の口コミをもっと見る