乳がん⑥【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】 | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

乳がん⑥【大阪で鍼灸治療を受けるなら康祐堂あけぼの漢方鍼灸院へ】

2020/12/03

乳腺の構造

 

乳がんは大きく、非浸潤がんと浸潤がんに分けられます。
非浸潤がんは、がん細胞が乳管や乳腺小葉にとどまっているがんです。
しこりを触れないことが多く、検診のマンモグラフィや超音波で発見されたり、血性乳頭分泌で気づかれるがんが多く含まれます。
浸潤がんは、乳管や乳腺小葉の周囲まで広がっているがんです。

しこりを触れる乳がんのほとんどは浸潤がんです。

浸潤がんは一般型(硬がん、乳頭腺管がん、充実腺管がんの3種類)と、特殊型(粘液がん、浸潤性小葉がん、腺様嚢胞せんようのうほうがんなど12種類)とに分けられます。

それぞれマンモグラフィや超音波での見え方や、がんの性質が異なります。

 

 

大阪で乳がんなら西成区天下茶屋の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 

電話:06-6659-0207 FAX:06-6659-5858 

557-0014 大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10

mailto:mail@ynsa-japan.com

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10