脳梗塞②種類について | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

脳梗塞②種類について

2021/04/10

脳卒中とよばれる病気の中でも、脳の血管が詰まって起こる脳梗塞は、脳を養う血管(大きい血管から小さい血管まで)の一部が突然詰まって血流が途絶え、脳の細胞が死んでしまう病気です。

詰まる原因としては、動脈硬化で細くなった血管につまる場合①ラクナ梗塞、血管にコレステロールが溜まった結果、そこの血の固まりができて詰まる場合②アテローム血栓性脳梗塞、心臓など他の部位でつくられた血の固まりが血流によって流れてきて詰まる場合③心原性脳塞栓症があります。

早期に適切な治療を受けないと後遺症をきたしたり、死亡してしまう可能性があります。

 

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10