YNSAとは | 大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

MENU

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

大阪の康祐堂あけぼの漢方鍼灸院

天下茶屋駅から徒歩1分

診療時間

YNSAとは

2021/09/13

YNSAという鍼灸技術はご存知ですか?

YNSAとは、山元式新頭鍼療法の略称です。
宮崎県の医師「山元敏勝」先生によって考案されたこの技術は、世界ではすでに数千人の医師が実践し、14カ国以上で医療として導入されている非常に有名な治療法です。


YNSAは頭に(正確には頭皮に)鍼をさすことで治療します。頭皮鍼は中国では複数の流派がありますが、それぞれ反射区が違っており、また手技の修得も難しい事からあまり一般的ではなく、効果も治療者の技術によって差があります。
頭鍼と名がついているように頭に鍼をしますが0.25㎜の非常に微細な鍼を使うため、痛みは、ほとんどありません。

山元先生と先人の先生方が、発見されたこの頭部の新しいツボ(反射区)は全身の疾患に対応しており、麻痺などの肢体不自由だけでなく、がん性疼痛や整形外科的な肩こり・首・腰・膝などのあらゆる痛み・目・鼻・口などの各器官の様々な感覚異常、痛み・しびれ・耳鳴りに対応しており、様々な症状を改善できる可能性が有ります。


なかでも難治性とされるパーキンソン病・片麻痺・痛み・耳鳴り・めまい・どこにいっても治らない腰痛などに優れた効果があります。

このようなお悩みはありませんか?

⦿パーキンソン病

⦿脳梗塞、脳出血後後遺症

⦿リウマチ、膠原病

⦿アトピー

⦿難聴

⦿自律神経失調症

⦿パニック障害、うつ病

⦿腰痛、肩こり

当院の院長冨田は、難病専門外来の責任者として10年以上務めた経験から、当院ではYNSAという技術をメインに、さまざまな治療方法を組み合わせて治療させていただきます。

また、当院では病鍼連携もしており、信頼関係のある医師との繋がりがありますので、不安なことや困っていることがありましたらお気軽にご相談ください。

康祐堂あけぼの漢方鍼灸院 06−6659−0207

ご予約・お問い合わせ

まずはお気軽に当院までお問い合わせください。
必ずあなたのお悩みの症状を最短期間で改善することをお約束いたします。

tel

 

 

button

あなたのお悩みはどれですか?

お悩みの症状一覧はこちら

治療メニュー

治療メニュー一覧はこちら

ブログ

スタッフ募集中

康祐堂あけぼの漢方薬局鍼灸院

外観

〒557-0014
大阪府大阪市西成区
天下茶屋2-21-10

交通手段
「南海線・地下鉄御堂筋線」 天下茶屋駅から徒歩1分

アクセス方法

お気軽にお問い合わせください!

お問い合わせフォーム

スタッフ募集中

電話番号:06-6659-0207
住所:大阪府大阪市西成区天下茶屋2-21-10